6月28日吉浦丸を先頭に三艘の帆船が幾多の風雨を乗り越え、
関門海峡の潮流にも自力で関門大橋をくぐり抜けました。
小文字船団の長いようで短い航海も門司港の夕闇を背に錨を下し、
船長主催のパーティーが船団の心を一つにする。

6月28日 モントンテラス門司港にて


今期最後の例会は、モントンテラス門司港で開催されました。北九州小倉LCから会長L中尾、第1副会長L小野。北九州くきなみLCから会長L瀧口、他4名のビジターも出席。
ビュッフェスタイルの豪華な食事、歌あり踊りありの多彩なアトラクション。人も太鼓のバチも乱れ舞い、ドネーションも驚きの連続。
閉会後は三役が人間アーチをくぐり抜け、航海の荷を無事おろしました。