日時:2018年9月26日(水) 会場:ホテルニュータガワKOKURA

初めての野外コンサート。時にはホテルの中庭での開催も楽しいですね。


中秋の名月の季節に行なわれる恒例の観月家族例会。今年のオープニングは、1階ガーデンでの野外コンサートからスタート。
ホテル自慢の日本庭園を背景に、爽やかな秋の夜に溶け込むようなオカリナ演奏を楽しみました。土笛の哀愁のある調べは、会場ひとりひとりの肩を抱いてくれるようで、心を落ち着かせてくれました。「喧噪な日々にさようなら!」

オカリナ奏者の上野先生
PA担当L田上は重い自前のスピーカー持参
土笛の音色が静かに夜の庭園を包みます
ラスト曲「紅葉」をみんなで合唱

宴会場に場所を移動して会食です。料理は和洋折衷スタイルで、おでんの屋台もありました。盛りだくさんの大皿に子どもも大人も大満足!
そして今年のオークションは、購買意欲をかきたてるラインナップで、競り値がヒートアップ!! L田上の競り声がさらに追い打ちをかけるから、天井値に近い金額の落札が続出する見事なオークションとなりました。家にある貰い物ではなく3,000円以上の品物をとお願いしたことが効いたのか、出品の品々がとても魅力的でした。
最後のラッキーカード抽選会の賞品も大盤振る舞いで、充実した観月家族例会となりました。
計画委員会の皆さん、今日一日お疲れさまでした。

今年の計画委員会メンバー揃って舞台挨拶

L松田のご子息と笑顔の交歓会
親クラブの会長L船元、幹事L大田黒
「ヨロシク」
北九州くきなみLCのL桑原
「40年前の私は…」
今宵は日本酒がいい
「私はビールですよ」L山口(裕)夫妻
上手な箸さばきで海老の小分け
「この手取川の酒はですね…」
L山口(清)は講釈名人
男2人がかりで
「そんな難しくないヨ」
「えっ私撮るの?」LL松田
二次会の打ち合わせ、それとも激励会?
L串山夫妻、この日イチバンのツーショット
「僕も40代の頃は今以上に熱くてネ」
L松田「私の孫です」
L山口(清)「私の孫です」

オークショナーL田上。今年のオークションはイイ感じです。

このミニチュアカーが5,000円
北九州くきなみ会長L石飛もご満悦
「私もクラブの会長としては…」
やっぱり秋の夜は日本酒だね

「貴様と俺の泣き笑い」偶然のシャッターチャンスでした

L玉置「1、2、3…」
「この酒飲んだことないな〜」

計画委員長L加藤『これ本当に凄い品物ですよ♪』

「やった〜」あの日本酒欲しかった!
「ありがとう♥」
「いつもお世話になっています」LL中杉
バッチリお肉セット当たりました!

会長賞を見事GetはL森上

ラッキーカードの最終戦はジャンケン大会
L土田の長女「マジもらえるの」
勝ち残れば力一杯のジャンケンになるんだナ
決勝戦はチビッコふたりでした